こぶしネットについて

こぶしネットとは


在宅医療連携を考える会「こぶしネット」は、大阪市東淀川区の高齢者や障がい者の在宅生活を支えるために、地域での在宅医療を通じて医療・介護・行政の連携のありかたを考え、東淀川区の特性を生かした地域包括ケアの推進を目的とする会です。


こぶしネットの目的

在宅医療を通じて東淀川区の医療と介護と行政の顔の見える連携を考える関係者会議とする。

各職種における技量の向上、人材育成を目指す。

東淀川区民に向けて、在宅医療及び介護の啓発活動を行うこと。

事業を通じて抽出された課題の検討を行い、高齢者が住み慣れた地域で暮らすことができるような街づくりを区に提言する。


こぶしネットの概要

こぶしネットの構成団体について

医療関係東淀川区医師会・東淀川区歯科医師会・東淀川区薬剤師会
訪問看護ステーション連絡会
淀川キリスト教病院・医誠会病院・淀川若葉会病院・成仁会病院
地域包括支援センター東淀川区地域包括支援センター・東淀川区北部地域包括支援センター・東淀川区南西部地域包括支援センター・東淀川区中部包括支援センター
福祉事業所居宅介護支援事業所・介護施設・訪問介護事業所・通所介護事業所・障がい者団体協議会
公的機関東淀川区役所・東淀川区保健福祉センター・東淀川区民生委員児童委員協議会
顧問東淀川区長・東淀川区医師会長

こぶしネット組織図